2014年03月25日

商品紹介!セイウチリング

セイウチって、
哺乳綱、ネコ目、イヌ亜目、アシカ上科、セイウチ科って分類されて、
漢字で書くと、海象。
ネコもイヌもアシカもゾウもどれも馴染みが深い僕らにとって、
で、結局ナニモンや?って思う。

セイウチリングは牙がとっても特徴的で、
これ無しではセイウチらしさが無くなってしまう。
しかし普通に彫り込んでいくと飛び出して危険だったり、引っかかったりする。
セイウチの手を付ける事で解決しました。

これによって、セイウチらしいずんぐりした体も表現でき、
装身具としてうまくまとまった作品となりました。

今回、全体は黒くいぶしを残し気味で牙はピカピカに磨いてほしいと要望を頂きました。
walrus4.png
全体的に軽くミゼットバフを当てて、いぶしを残しつつ、
牙は青棒で磨き上げました。
コントラストが美しく仕上がりました。

また、裏に925の刻印を入れてほしいとの事でしたので入れさせていただきました。
walrus6.png
シルバーアクセサリーは92.5%の銀と7.5%の銅等を混ぜてキャストする事で、
銀の美しさを保ったまま、硬さを出す事ができるため
ほとんどのアクセサリーはこの925シルバーを使っています。
animaliaも間違いなくこの925silverを使っていますが、
いわゆるシルバーアクセサリーに分類される事に疑問を持つため、
基本的には刻印は入れていません。
しかし、ご要望があれば入れさせていただきます!

--------------------------------------------------------------------
animalia
HP :http://www.animalia925.com
blog:http://animalia925.seesaa.net/


posted by yocmoc at 15:59| Comment(0) | 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。